無料ブログはココログ

« 2009年5月のお料理 | トップページ | 2009年7月のお教室 »

2009年6月のお教室

6月のお料理

 一雨ごとに緑があざやかな季節になりましたね。梅雨の晴れ間のひと時を、今回は和風にリニューアルしたばかりのお庭と 蹲(つくばい)のお水の音を楽しみながら お教室が行われました。 今月はアジアンをテーマに若宮先生ならではの ヘルシークッキングをご紹介いただきました。

Dsc01319

Dsc01318 054

      ・今月のお料理               ・今月のお花            

Dsc01257  Dsc01258

              ・リニューアルしたお庭

 

Dsc01315  Dsc01298

 ・牛肉と小松菜のヌックマム炒め         ・2種の生春巻き    

Dsc01311 Dsc01316   

 ・まるごとトマトのひんやりスープ             ・マンゴープリン

<若宮先生からのお料理ワンポイントアドバイス>

■牛肉と小松菜のヌックマム炒め

吸収率が高い牛肉の動物性ヘム鉄と小松菜のビタミンCで効率よく鉄分補給。意外にも小松菜はほうれん草より鉄分豊富。

■生春巻き

初夏から夏が似合う生春巻き。巻き込むものはなんでもOK。

■まるごとトマトのひんやりスープ           

トマトに含まれる強力な抗酸化力を持つリコピンはコレステロールの低下、がん予防、紫外線によるメラニン生成を抑え シミ・そばかすを防ぐ美白効果もあります。

■ マンゴープリン

ゼラチンに含まれるコラーゲンは、高血圧の防止・骨粗鬆症の軽減、関節炎の治癒などに有効です。また、体内でのコラーゲン合成を促進し、皮膚の若返り・肌の保湿性が高まるなどの美容効果も見逃せません。

<お教室に参加して・・・>

今月も、素敵なお料理を沢山教えていただきました。お庭からハーブのナスタチウムとミントの葉を摘んで、生春巻きやマンゴープリンに使用しました。鮮度保持のためマンゴープリンで使用したクコの実はタッパーに入れ、乾物類や粉、ゴマなどはチャック付の袋などに入れ冷凍保存が有効だそうです。マンゴープリンの黄色からブルーを想起させる色彩効果があり、涼しさの演出としての裏ワザなども教えて頂ました。今回もブログでは載せきれない裏メニューあり、お教室に参加しなければわからない お得情報が満載でしたconfident

017_3 Dsc01286_5

     お庭のナスタチウム                鮮度保持冷凍保存例

■ナスタチウム(原産は南米)

仏国ではペルークレソンと呼ばれ葉と花はピリッと辛くサラダ・サンドイッチにお勧め。葉はビタミンC・鉄分を含み、抗菌作用があります。風・貧血・肌荒れ予防に有効。(若宮先生よりコメントを頂きました)

今月もゆっくり、丁寧にご指導頂き、ありがとうございましたclover。(生徒s)

« 2009年5月のお料理 | トップページ | 2009年7月のお教室 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121298/30285188

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年6月のお教室:

« 2009年5月のお料理 | トップページ | 2009年7月のお教室 »