無料ブログはココログ

« 2010年 3月のお料理 | トップページ | 2010年 5月のお料理 »

2010年 4月のお料理

4月のお料理  春の養生

 若葉がまぶしく、風も心地よく感じる季節になりましたね。今月は「春の養生」と題して 梅雨を迎える前の 体づくりの一助として 旬の食材を生かして「湿」をためない、とりすぎない、陰陽のバランスをとったお料理を教えて下さいました。

S5   

                   ・今月のお料理 

         Sdsc02628_2      

                    ・今月のお花

S2 094_2 

・トマトと長いものカプレーゼ風サラダ   ・あさりのコーンクリームパスタ

     (アンティパスト)前菜           (プリモピアッツト)

S1 S3            

・豚肉のたけのこ巻き ハニーマスタードソース  ・黒豆と緑茶のパンナコッタ

       (セコンドピアット)

<若宮先生からのお料理ワンポイントアドバイス>

■トマトと長いものカプレーゼ風サラダ      

カプレーゼは本来 トマトとモッツァレラチーズで作ります。モッツァレラチーズのところを陰陽のバランスをとる長いもにしておしゃれな前菜に。

■あさりのコーンクリームパスタ

今が旬のあさりと 湿を除く働きのあるコーンをソースに、あさりの旨味が美味しさを引き立ててくれます。

■豚肉のたけのこ巻き ハニーマスタードソース   

掘りたてでも 市販のたけのこでも美味しくできる1品。冷めても美味しいのでお弁当のおかずにもお勧めです。

■黒豆と緑茶のパンナコッタ

パンナコッタは 生クリームを使ったイタリアのデザート。粉末緑茶を使い簡単に作りましょう。

<春の養生のポイント>

日増しに気温が上がり 五月晴れなど一瞬 からっとした天気でここちよいですが、梅雨前に 徐々に高温多湿になり体内に湿邪(しつじゃ)が入ります。こうなると 疲れやすく、関節なども重く 食欲不振等の未病(病気の一歩手前)や、さらに湿邪に侵され続けると胃腸炎などをおこしやすくなります。そのためにも いまから「湿」をためない食事をすることで これからやってくる季節を上手に乗り切る体作りが出来ます。

<湿をとる食べ物>

さやえんどう・セロリ・とうもろこし・あさり・黒豆・あずき

<湿とりすぎ予防>

緑茶

<陰陽のバランスをとる食材>

山芋(補陰)夏は陽気が高まる。陽が高まると暑く、イライラ

[お教室に参加して・・・]

普段は、陰陽のバランス、湿などの言葉をあまり意識したことがなかったので、とても勉強になりました。今月は、食材も意識してメニューを考えたいと思います。clover(生徒s)

« 2010年 3月のお料理 | トップページ | 2010年 5月のお料理 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121298/34554247

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年 4月のお料理:

« 2010年 3月のお料理 | トップページ | 2010年 5月のお料理 »