無料ブログはココログ

« 2011年 5月のお料理 | トップページ | 2011年 7月のお料理 »

2011年 6月のお料理

6月のお料理     

 梅雨とはいえ、晴れると真夏の日差し。東京でも35度を超える日が。。。今月は、むし暑いこの時期でも、食がすすむ アジアン料理をご紹介頂きました。旬の食材を使用し、食材の持つ栄養を最大限 活かしきった、見た目にも美しいお料理。そして季節感のあるテーブルコーディネートは、ワンランク上のお料理教室を彷彿とさせてくれます。

085   

                                 ・今月のお料理 

          064                 

                    ・今月のお花

   072   074               

   ・えび、焼き豚の生春巻き      ・鶏肉のベトナム風レモンソテー 

   081   Dsc04333   

        ・ゴーヤとさつま揚げの炒め物   ・発芽玄米のレモングラスごはん

   088       

    ・すくい豆腐とマンゴーのチェー

<若宮先生からのお料理ワンポイントアドバイスclover

■えび、焼き豚の生春巻き

ビーフンの代わりに、こんにゃく麺を使えば低カロリー。火を使わずにでき手軽です。海老が大きい場合 厚みを半分に。そのときは分量8尾。             

■鶏肉のベトナム風レモンソテー 

鶏肉を調味料につけるだけでレモン風味のソテーに。唐揚げ用を使えば切リ分ける手間もなく便利です。にんにくを使わないとレモン味が濃くなります。

■ゴーヤとさつま揚げの炒め物

さつま揚げはベトナムでもよく食べられる食材です。そのままでも美味しいですが これからの旬のゴーヤと炒めると さっぱりとした一品に。

■発芽玄米のレモングラスごはん

最近では手に入りやすくなったフレッシュのレモングラスですが もし 買えない場合はハーブティー売り場の乾燥でも代用できます。

■すくい豆腐とマンゴーのチェー

ベトナムのお汁粉はフルーツなど使い多彩。身じかな食材でベトナム風デザートができます。

<お教室に参加して・・・>

先日、六本木で初めてベトナム料理を頂きました。驚いたことに、お味、食感はお教室で習ったものでした。発芽玄米のレモングラスごはんは、先生ならではの、とても細やかに計算されたお料理であることが、お店で食べてみて初めてわかりました。お店で頂くお料理が、家庭で簡単に再現できるようにと、何て素晴らしい構想で毎回 先生は、メニューを考案して下さっているのかと思うと、とても感謝の気持ちが湧いて参りました。(生徒s)

« 2011年 5月のお料理 | トップページ | 2011年 7月のお料理 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121298/40626259

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年 6月のお料理:

« 2011年 5月のお料理 | トップページ | 2011年 7月のお料理 »